アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【このファン】第1章「この新たなる仲間と冒険を!」ストーリー紹介、あらすじ・考察【このすば】

公開:2020年03月25日(最終更新:2020年04月01日)

みなさん、こんにちは。アプリビレッジのもりすかだ。

Sumzap, Inc.が2020年2月27日にスマホ(iOS / Android)向けてリリースした「この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(このファン)」のメインストーリーを紹介していこう。

「この素晴らしい世界に祝福を!」は大ヒットラノベ作品のアプリ化。2019年11月の時点でシリーズ累計発行部数は900万部を突破している。それだけでも十分すごいが、ゲームのシナリオは原作の設定を忠実に再現しながらも、本作だけのオリジナルのストーリーで展開していく。

おまけにアニメの声優たちがフルボイスで参加してくれる。原作ファンはもちろんこと、そうじゃないプレイヤーでもストーリーを楽しめるようになっているぞ。大きな期待を胸に、さっそくいってみよう。

このファンメインストーリー この冒険の始まりにファンファーレを!

主人公である佐藤 和真(さとう かずま)は不慮の事故で命を落としてしまう。気がつくと死後の世界におり、女神アクアから話しかけられるところから物語が紡がれていく。

本来であれば、生まれ変わりゼロから人生をやり直すはずだったが、アクアから異世界に行って魔王を倒すという別の道を提案される。しかも、異世界に行くときに、1つだけなんでも好きなモノを異世界に持っていける権利付き。チート能力の武具や才能などなんでも持たせてもらえるはずだったが、自分をバカにするアクアの態度にムカつき、カズマは彼女をモノとして、一緒に異世界に連れて行くことにした。

こうしてカズマは望まないながらも異世界に行くことになり、魔王討伐の使命を背負うことになる。だが、チート級の力を持っていると思った女神アクアが予想以上の頭の悪さや己の能力の低さ(運を除く)に悪戦苦闘し、最初の街「アクセル」から旅立つことさえできない状況に陥ってしまう。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!①

紅魔族のロリっ子アークウィザードの「めぐみん」や貴族でクルセイダーの「ダクネス」など、一癖をも二癖もある個性豊かな仲間たちとそれなりの暮らしをしていた。

ハードな現場で勤労に励みながら、酒場でシュワシュワを飲む生活に浸っていく。現場で少しずつ仕事の腕が上がることに満足を覚えて、のんびりと楽しく過ごせる毎日にカズマ自身もそれなりに満足を覚えていた。

しかし、ツルハシ道を極めてしまいそうになったところで、自分たちの本来の目的が魔王討伐だったことを思い出す。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!②

怠惰な暮らしを望む引きニートのカズマが、借金のために勤労をしなければならなくなったのは、数日前に発生した「緊急クエスト」が原因だった。

「キャベキャベ」と可愛い鳴き声をあげる春キャベツの襲来。暴れ回るキャベツから町を守りながら収穫するという謎の緊急クエストをこなしていたところに、今日到着するはずだった馬車がまだ着いていないことを聞かされる。ダクネスのドMな性癖が発動してしまい、キャベツに激しく攻撃をされながら、馬車を探しに行くことになった。

馬車を見つけたが、ひどく損壊しており、馬は逃げ、御者が荷車を守っている状況だ。このままでは御者の命に関わると、ダクネスがキャベツを引き付けて、御者を助けることにした。ダクネスの囮スキルによって一か所に集められたキャベツ。そこにめぐみん必殺の爆裂魔法が放たれる。

めぐみんの爆裂魔法の威力は想像以上に大きく、キャベツだけでなく荷車まで粉々に吹き飛ばしてしまう。しかも、荷物の中には貴族への献上品などが載せてあった。貴重な貴金属の損害でカズマは「4億5000万エリス」もの借金を背負うことになってしまう。

酒場に戻ってきて、借金を返すために割のいい高難易度のクエストを探していると、3人の女の子たちに話しかけられる。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!③

「シエロ」「エーリカ」「リア」の3人は踊り子をしており、高難易度のクエストに連れて行って欲しい頼んでくる。なにかしらお金に困っているのはわかったが、高難易度クエストは実力者にしか無理だとカズマたちは断ってしまう。

しかし、彼女たちは荷物を乗せていた馬車が破壊されたことで、衣装もステージの飾りも、全部燃えてしまって、本気で困っていることをアピールしてくる。なんだか身に覚えのある話にカズマは表情を曇らせた。間違いなくめぐみんの放った爆裂魔法のせいだ。

自分たちのせいだとバレないうちにカズマはあっさりと手の平を返して、彼女たちとのパーティを組むことを同意する。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!④

それから数日後、酒場で知り合った踊り子たち3人と一緒にクエストに向かう。依頼品であるアダマンタイトを手に入れるためにダンジョンにやってきた。しかし、そこに緊張感というモノはなく、わいのわいで進んでいると――

トラップを踏んでしまいあっさりとつるし上げられてしまう。ラッキースケベに遭遇し、踊り子たちとパーティを組んだことを喜ぶカズマだった。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!⑤

その後、襲ってくる敵と戦いながらもトラブルに巻きこまれることもなく、アダマンタイトを発見する。無事に採取クエストを終わらせることができ、「シエロ」「エーリカ」「リア」の実力を知る。これなら高難易度クエストも問題ないとカズマは三人たちと握手をしようとする。

しかし、カズマがシエロに触れようとした瞬間、えぐるような右ストレートが放たれ、カズマは岩肌に激突した。男性恐怖症であるシエロは男に触れられると思わず手が出てしまう性格のようだ。やはり自分の周りにはポンコツしかいないのかとカズマはガックリと肩を落とす。

その時、偶然にも貴重なアレキサンドライトの原石を発見する。

高額な石を見つけて喜ぶ一同だったが、気がつくとエーリカがいなくなっていた。そして、遠くから聞こえてくる悲鳴。カズマたちは急いで声のする方へに向かう。

このファンメインストーリー この新たなる仲間と冒険を!⑥

カズマたちは間一髪のところでエーリカの救出に成功する。心配するメンバーたちだったが、当の本人エーリカはツンデレな性格なのか、強がりを言う。それに対してリアがエーリカを怒鳴りつける。本気で心配してくれるリアにエーリカはごめんなさいと口にした。

無事にクエストを終わらせ、思ったよりも高額な報酬を得られた。リアたちはその資金を元に衣装を作り直し、アクセルの街の小劇場を借りてショーを行う。

思ったよりも観客が集まっており、その姿はまるでアイドルのようだった。それを見てカズマは彼女たちが「金のなる木」であることに気がつく。借金返済を目論むカズマがプロデュースして、リアたちをアイドルとして成功させるサクセスストーリーはこうして幕を開けた。

次のエピソードへ続く >>

このファンメインストーリー第1章 感想

原作の流れ通りにいくかと思ったら、いきなりの新キャラ「シエロ」「エーリカ」「リア」の投入で驚かされ、さらにその3人を主軸にするというとんでもない展開になってしまった。なんだか非常に嫌な予感がしてしまう。

アイドルは新しいキャラを追加しやすいので扱いやすいのだろうが、このすばのファンとしてはアクアやめぐみんたちが活躍するシナリオを作って欲しかったのではないだろうか。まあ、面白くなればそれでも良いが、アクアたちが空気化する状況だけは避けて欲しい。

まあ、まだ一章目なので、今後の展開はいくらでも変えられるのがスマホゲームのいいところだ。プレイヤーたちの反響を見ながら、ストーリーも組み立ててくれるに違いない。ギャグテイストは見事だったので、かなり笑わせてもらった。次も楽しみにしておこう。それではまた次回!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから