アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

育成がかなり困難な序盤を乗り切るために、できるだけ安くパーティを強くしたい。☆1と☆2に隠された魅力をピックアップ!

公開:2020年03月04日(最終更新:2020年03月05日)

このページでは「このファン(この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ)」のパーティメンバーを組む際に覚えておいた方がいいことをまとめている。何も考えずに組んでもそれなりのパーティになるが、より強くしたいなら知っておいた方がいいコツもまとめているので、参考にして欲しい。

サブメンバーとは?

このファンではパーティメンバーは、FRONT(フロント)3人、BACK(バック)2人の5人を選べるようになっている。FRONTのキャラから戦闘に参加し、やられるとBACKに配置したキャラが前に出てくるため、中盤以降ではBACKのメンバーも育てておいた方がいい。

そのためには、キャラのレベルを上げる以外に、各キャラに武器や防具を身につけたり、サブメンバーを配置したりすることで、能力を強化できる。レベルや装備に関しては、そのまま数値が高いほど効果があるので見たまま強いモノを使えば問題ない。

サブメンバーに関しては、ランク5で解放され、配置するとキャラの30%分の能力が加算される。さらにメインで使っているキャラと同じキャラを配置すれば10%分多く能力がプラスになる。つまり「カズマ」がメインだったとして、サブに「アクア」を配置すると30%分しか加算されないが、同じカズマだった場合には40%加算される。序盤は戦闘力そのものが低いため、レベルを優先しておけば問題ない。

しかし、中盤以降、サブメンバーのレベルも上がってくると10%はかなり大きな数字になるため、できる限りメインと同じメンバーをサブに配置したい。サブメンバーには2人配置できるのでなおさらだ。

サブメンバーにおすすめのレアリティ

好きなだけガチャが引けて、好きだけキャラの育成ができる人はメインと同じキャラで☆3を配置しておけばバッチリだ。しかし、多くのプレイヤーはガチャなんてそんなに回せないし、育成できるキャラも限られている。その中でできるだけ効率的にパーティをパワーアップさせたいと思うが人情だろう。

☆1に関してはクエストを進めるだけで100%手に入るので、誰でも持っている。問題は☆2と☆3だ。正直なところ、今作はガチャの排出があまりいいとは言えない。なので、☆4を手に入れたキャラを中心にサブメンバーを決める必要がある。そうなるとどうしても☆3で同じキャラを持っているとは限らない。

もちろん、☆3が出るまで粘ってもいいが、それだと育成自体が全然伸びずに、だんだんとクエストのクリアが難しくなっていく。かといって、いずれ使わなくなるメンバーのために貴重なエリス(お金)を大量に消耗させてしまうのはどう考えても愚策だ。

レアリティによるレベルでの能力の違い

そこで☆1と☆2の差、別キャラ☆3を使って、どのくらい戦力に差が出るのかを調べて見た。

使用するのは☆4エイミーレベル58だ。

何も装備していない状態で、2944。これにそれぞれのレベル30キャラをサブメンバーにつけた結果がこちら。

上から順番に☆1、☆2、☆3別キャラだ。当然ではあるが、☆3別キャラの戦力が一番低い。とはいえ、30程度であればサブメンバーに配置した際に、別キャラでもその差はほとんどないのはわかってもらえただろう。ここまでであれば、☆1でも十分に使えることがわかる。さらに次は50まで上げてみた。

途中、こちらの手違いでエイミーのレベルが59になってしまうアクシデントに見舞われたが、メインのレベルによるサブ補正はなかったので、そのまま検証を続けた。

☆3別キャラが弱いのはすでにわかっているので割愛するが、☆1と☆2の差が思ったよりもつかないことに驚いた人もいるだろう。数値だけを見るなら、☆の数が多いキャラを育てればいいのは間違いないが、本作ではキャラの育成が☆の数ほど大変だ。

特に序盤だと☆4をメインに育成しているときはハッキリ言って、他のキャラを育成しているような余裕はない。

なので、できるだけ安く手軽に戦力を上げていきたいところだ。そうなると、どのくらい育成が大変かと言うのは、サブメンバーを育てる上で熟考した方がいいコトになるだろう。しかも、その苦労して育てても差が、たったの10程度の戦力となると正直割が合わない気がする。

キャラのレベル上げに大量のエリスが必要

キャラの育成に経験値ポーションを使用すればいいだけなので、エリスは全くかからないような気がする。しかし、限界突破をする際にビックリする金額を請求される。これは☆の数による割引はあるがその差は小さくあまり関係ない。大きく変わるのは使用する素材だ。「伝説の聖杯」を使用せずに最後まで限界突破ができる☆2は序盤ではかなり貴重な存在になる。

おそらく育成がキツいのは序盤だけだと思うが、今後も今の調子で育成が大変なのであれば、伝説の聖杯とエリスは大事にしておきたい。限界突破をすればすぐに50万程度の金はすぐになくなるのでかなり厳しい。エリスが獲得できるフリークエストもスタミナ15で1万程度、☆1の限界突破最終段階でも気軽にはできないと覚えておこう。

別キャラをサブメンバーを入れるメリット

サブメンバーを配置することでメインの戦力が大きくアップするのが最大のメリットだが、他にもメリットがあって、サブメンバーが持つ「特性」もメインに引き継がれる。特性には属性の耐性などもあり、弱点を減らしたり、長所を伸ばしたりと戦力以外のところにも影響を与える。強力な特性もあるので、誰がどんな特性を持っているのか自分の手持ちのキャラだけでも調べておこう。

まとめ

最初にも言ったが、どのキャラでもラクラク育成が出来るようになれば、どのキャラを育ててサブメンバーにするかなんて考える必要もなくなっていく。しかし、現状ではかなり限りある資源で、取捨選択を行わないといけないので、くれぐれも育成するメンバーは慎重に選んでいきたい。

☆3や今後同キャラの☆4が追加されていけば、確実に☆2や☆1のキャラなんてサブメンバーにも使わなくなるのは今回の検証からも明らかだ。今後、☆1や☆2をサブメンバーにした方が、戦力アップになるようなアップデートでもあれば話は別だが……

結論としては、手持ちがあまり揃っていないなら、☆4にキャラに合わせて☆1を育てるのも十分ありだ。限りある資源を有効に使いながら、パーティの育成を頑張っていこう。

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから