アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【幻妖物語-十六夜の輪廻】神話や陰陽師など和風ファンタジー世界で、半妖になって世界を救っていこう。同性での結婚もできるなど、面白い要素が盛りだくさんだ!

公開:2019年12月19日(最終更新:2020年03月05日)

「幻妖物語-十六夜の輪廻」は、2019年10月17日に「EYOUGAME Co.JP,Ltd」からびにiOS / Android向けにリリースされた、若き半妖陰陽師となったプレイヤーが人間との絆を守るために戦う、ファンタジー世界が舞台の和風退魔MMORPGだ。

遊び方は無限大、素敵な巫女や契約獣の育成はもちろんのこと、仲間たちと一緒に狩りに出掛けたり、「装備」「神器」「守護盤」などを集めて回ったり、かわいい妖怪と出会ったり、式神の力を解放したりと、とにかくやれるコトが多く盛りだくさんだ。

おまけにMMORPGを謳っているだけあって、他のプレイヤーとの関わりも大きく「チームダンジョン」があったり、競技場があったり、友だちがいればかなり遊べる項目が多くなる。

さらにそれが恋に発展すれば、告白から恋愛、結婚へと発展していくぞ。同性しか愛せないから結婚は無理という人も安心して欲しい。本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」では同性婚も可能だ。好きな相手と素敵な恋愛をして、みんなから祝福される幸せなパートナーを目指していこう。色々な人生が楽しめる。多くの人と関わりを持ちながら、たくさんのイベントで遊びたい人におすすめのスマホゲームだ!

日本神話と陰陽師を掛け合わせたオリジナルストーリー

神が天と地を創造している間に堕落した神「カーナ」は妖怪たちを率いて、神がすんでいる「高天原(たかあまはら)」を襲撃した。急な攻撃ではあったが、高天原の主神である「天照(あまてらす)」は仲間の神々と力を合わせ、なんとか「カーナ」を倒すことに成功する。

「カーナ」の魂は封印され、妖怪たちは「黄泉の国」へと追放された。しかし、結界をモノともしない強力な妖力を手に入れた一部の妖怪たちは満月の夜になると人間界で大暴れはじめる。

手のつけられない状況にほとほと困り果てていたが、満月以外では大きなトラブルになることもなく、1000年の年月が流れていた。そして、その日が訪れる。

月は永遠の満月となり、力をつけた妖怪たちの力は決して衰えることなく、人間界を本気で襲撃し始めた。そんな妖怪たちに立ち向かうのは、人間と妖怪のハーフである「半妖一族」だ。人間との絆を結び、約束を守るために妖怪に対抗できる「陰陽術」を取得していた。

「君との絆を守るために、退魔の道へ――」

「十六夜の輪廻」の真相を解き明かすべく、プレイヤーの分身となる半妖の陰陽師たちは冒険へと旅立つのだった。

MMORPGとなっている本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」は、キャラのカスタム要素がふんだんにあり、ロリ風や学園風など、多種多様なスキンが用意されている。衣装だけでなく、武器や髪型などでも個性を出せるシステム。和風デザインの綺麗な飾り物のアクセサリーもあるので、それらを自由に組み合わせれば、自分だけのオリジナルキャラを作れるぞ。多くのプレイヤーが参加するゲームだけに、他のプレイヤーたちとの違いが明確に出せるのは嬉しい。目指せファッショニスタ!

豊富な育成メニューで個性を十二分に発揮させられる

本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」の操作は、仮想コントローラーを使って行う。ボタンをタップするだけで攻撃やスキルを発動させられるなど、スタンダードなMMORPGがベースになっている。もちろん、完全放置で進んでいくオート進行&オートバトルも完備。仕事や勉強をやっている間に、お金や経験値稼ぎなどやらせておけるなど、育成が捗る仕様だ。

肝心な育成もレベルだけでなく、仲間としていつも一緒に戦ってくれる「巫女」も育成可能で育て方によって便利なスキルを取得していく。さらにプレイヤーのキャラ同様にアバターを変更して見た目を変えられるなど、自由度が非常に高い。

他にも「安倍晴明」「玉藻の前」「大天狗」などの神や英雄、大妖怪などの「御魂」を解放して装着も可能だ。身につけたモノによりステータスが大きく変化するので、特定のパラメータを伸ばすなど、自分が目指す理想的なキャラを創り出せるぞ。

キャラのステータスだけでなく、武器や防具などの装備品や神器、守護盤などでも強化が行えて、幅広くどこまでやりこむことも可能だ。育成の項目が多く煩雑化してしまいそうだが、育成がしやすいように難しい部分は部分はショートカットでできるようになっている。大量に余った防具の処理なども手間がかかるコトだって非常に簡単に終わらせられる。

やりこむ要素が多く、本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」に興味を持ったら今すぐにはじめて欲しい。そうじゃなかったら、今始めているプレイヤーたちともっともっと差が開いてしまう。放置でもクエストが進んでいくし、忙しくてもちょっとした合間で十分に楽しめる仕様。多くのプレイヤーたちと関わり、素敵な関係を築いていこう!

まとめというか総評

豊富な育成メニューも素晴らしいがはやりMMORPGとして一番気になるのが、他のプレイヤーとの関わりだろう。今どきのスマホゲームだとオンラインゲームの名前がついていながら、他の関わりはほとんどなく、せいぜいPvPかギルドくらいでちょっと交わる程度だ。

せっかくチャットができる環境でありながらも、スタンプが使えることで、スタンプだけでコミュニケーションが終わっているギルドがほとんどだろう。下手をすればそのスタンプのやりとりさえもない。

本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」では、がっつりとプレイヤー同士の関係が持てるように「チームダンジョン」が設定されている。こんなコトを言うと友だちがいないボッチだと遊べないように思われてしまうが、きちんとマッチング機能も用意されており、一人でも気軽に参加することもできる。そこで知り合った人と友だちになるかは自分次第だ。

ここがGOOD

  • 自分のオリジナルティを存分に発揮できる優れたアバターシステム
  • 他者との繋がりで行動範囲が広がるゲーム設計
  • 豊富な育成メニューでいつまでもゲームを続けられるやりこみ要素

ここがイマイチ

  • 色々なコトが出来る分、広く浅くで方向性が定めにくい
  • 友だちがいないと半分くらいしか楽しめない
  • 結婚に憧れすぎて、ついついやってしまう偽装結婚

色々言ってきたがやはり本当に楽しいのは結婚システム。仲のいい相手が見つかったら早速告白してみよう。うまく行けば恋人になって、いずれは結婚だ。同性での結婚も可能になっており、親友と二人でパートナーになることもできる。

知り合いをたくさん呼んで派手な結婚式でみんなからお祝いしてもらおう。さらに結婚したら、子どもが育成できるようになるぞ。もちろん、マスコット的な存在ではなく、きちんと育てれば子どもだって戦力として十分になっていく。自分たちの子どもがバトルで活躍している姿を見ると一緒に涙してしまいそうになる。

単純なレベル上げや育成だけでなく、他人と関わることでゲームの幅が広がりより楽しさを増していく本作「幻妖物語-十六夜の輪廻」、スマホで遊べる環境だけにどこでも好きな人と話ができたり、遊んだりと魅力は盛りだくさん。人と関わりながら、キャラを育てていきたい人におすすめのスマホゲームだ!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから