アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【牧場婚活】既婚者でも浮気をせずに別のパートナーと結婚ができる夢のようなアプリが登場! チャットで交流を深めながら好きな相手を見つけて結婚生活をエンジョイしよう!

公開:2019年05月20日(最終更新:2020年07月02日)

「牧場婚活」は株式会社アスキス(ASKISS)より2019年5月14日からiOS / Android向けにリリースされた、牧場を耕しながら、他のプレイヤーと関係を築き、結婚生活を楽しむスローライフシミュレーションゲームだ。

すでに同社より『農園婚活』『釣り婚活』がリリースされており、それに続く3作目となる。のんびりと牧場経営を営みながら、コミュニケーションを広めていくのが目的。非常に手軽に友だち申請ができたり、友だちになったら、相手の牧場に遊びに行ったりと絆を深められる要素がたくさん揃っている。

関係を築いていけば、プロポーズもでき、相手からOKをもらえれば晴れて結婚となる。結婚後は2人だけの牧場を作れるなど、リアル恋人や夫婦でも遊べるぞ。ただし、秩序を持って遊ばないと不倫系のホームページにも載っているほど、出会いが多い。ゲームからリアル不倫になってしまわないように気をつけておこう。LINEの交換などもそれなりに行われている。「これはゲームだが遊びではない」と茅場晶彦も思わず口ずさんじゃう。

プレイヤー同士の過激な繋がりを求める人におすすめのゲームだ! 

牧場婚活のゲームシステム

本作「牧場婚活」の基本的な流れとして牧場経営がある。動物を育てながら、製品をどんどん作って、牧場を大きくしていき、婚活して結婚するという、リアルさながらなゲーム。ほとんどがタップだけで終わらせられるので、普段ゲームで遊ばない人手も困ることはない。

メインとなるのは牧場の育成と婚活になるが、育成に関してはスローライフ系のゲームを一度でも遊んだことがあれば、システムはすぐに理解出来る。婚活に関してはSNSに近い関わり合いを持てるようになっており、誰とでもチャットのように気軽に話すことが可能だ。

気になった人の掲示板に書き込むと色んな人コミュニケーションも取れる。「えっ! 俺は二人っきりで話したい!」という人は結婚すれば、その相手とは2人だけのチャットが可能だ。結婚してもらえるように頑張ろう。ごりごりのプレゼント攻撃が有効だ。

難しいことは全然ないので、誰か話し相手が欲しいと言う人は今すぐにゲームをプレイしよう。30分も遊んでいれば、すぐに話し相手程度は見つかる。いや、マジでマジで。こんなのが無料で遊べて良いのかというくらい、異性と簡単に関係が持てるぞ。どれくらいやばいのかはこちらで別記事「【牧場婚活】やらなきゃ損する!無料で恋人が99.9%できる夢のようなアプリ!」としてまとめたので見て欲しい。

牧場婚活のゲームの流れ

ゲームを開始して規約に同意をしたら、早速キャラメイキングがスタートする。と言っても、選べるのは性別と名前くらいしかない。「なんだよぉ、もっと細かく選ばせろよ」と不満に思うかも知れないが、大丈夫。牧場婚活には髪型やファッションなどのアバターは大量に登場する上に、チュートリアルを終えるとガチャを100連できて、すぐに揃っていく。少しゲームで遊んでいれば、アバターはすぐに集まって、他のプレイヤーと同じ見た目になる心配はない。

キャラメイキングで忘れていけないのが誕生日。たくさんのプレイヤーたちと知り合うことになるから、できれば本当の誕生日を入れておいた方がお祝いをしてもらえるので嬉しい。ゲームキャラの「俺の嫁」からのお祝いも嬉しいが、他のプレイヤーからのお祝いはもっと嬉しい。「僕って……1人じゃないんだ……っ」って思えちゃう。

子どもが遊べるように生まれた年の表示に関する設定もある。一応、年齢の部分を気にかけて話しかけるようにした方がいい。未成年と変な関係になってしまうとタイーホされてしまいかねない。ネットでは色々あるから注意しておこう。

プロフィール設定が終わったらいよいよ、牧場の作業へと入る。最初は動物を育成だ。

ビビるほど何もない牧場だが、チュートリアルで指示される通りにタップしていけば、立派な牧場に発展していく。動物に食べさせる飼葉なども自分で作る必要がある。ちなみにうしのエサは「うしのごはん」だ。すごくわかりやすい。この辺りは「農場婚活」と同じ仕組みになっている。

動物にエサを与えて、面倒を見ていると一定時間ごとに成長してくれる。大きくなったら「せいひん」を生み出してくれる。「農場婚活」では、栽培がメインだったが、こちらは酪農が中心だ。食べさせて、育てて、製品を作り出してお金を稼いでいく。この流れができれば、いよいよ本作「牧場婚活」のメイン(?)である、「婚活」を始められる。

結婚は「一人前になってから」と子どもの頃に習ったが、本作ではチュートリアルの段階で一人前になれるらしい。素晴らしいシステムだ。「これでオラも嫁がもらえるだぁ」

意気揚々と「婚活」と言う名のフレンド登録へ。フレンド登録では、「友達候補」を押すとずらりと異性が並ぶようになっている。

たくさんの人が出てくるので、自分に合いそうな人を見つけて、申請を出していこう。好みの相手が見つからない? そんな時はとっておきの裏技「検索条件」を使って探すといい。

「女性のみ」「未婚のみ」とか、もうやる気満々の検索ができるのが素晴らしい。こりゃぁ色々と期待しちゃうね。出会い系の掲示板などでは、男から女の構図しかなかったが、「牧場婚活」はゲームだからか、女性から男性への友だち申請も多い。受け身系男子の筆者としては、待っていても女性から誘ってきてくれるのは嬉しい。

友だちになれば、プレゼントを贈って好感度を高めたり、牧場へ行って動物を可愛がったりとできることも増えていく。チュートリアルが終わる頃には牧場もこれくらい立派になっている。

牧場も一段落ついたところで、クエスト開始のお知らせだ。急なポップアップの上、そりゃあもうビックリするくらいに発生する。壊れたんじゃないかと思うくらい「ピンポンピンポン」と軽快な音を奏でて知らせてくれる。

毎回「了解」のボタンを押さなきゃいけない。しかも押すたびに音が鳴る。めんどうくせぇよ。一括でまとめてくれよ。と思うが、たぶん、初回だけなんだろうから我慢しよう――と思ったけど、そんなことはなかった。アップデートに期待しよう。

チュートリアルを終えると見た目がこのくらい変わる。

イケメンが変態王子になった。コレがレベルアップなのかどうかわからんが、少なくとも婚活しましょう。結婚しましょうとはとても思えない格好だ。お金ばらまいているところなんて、なんかイヤらしい。っていうか恥ずかしい。早くガチャを回して婚活を頑張っていこう。

まとめ「牧場婚活」のレビュー・感想

やってみた限り、友だち申請も頻繁に行われ、コミュニケーションを取ることで、互いにメリットがあるようになっているので、孤独にボッチを続けようと思っても、周りからどんどん誘われる感じだ。いうなら、ラノベによくいる鈍感系の主人公になった気分。自分はそんな気ないんだけどね……てへっ。

ラノベ系の主人公なんて爆発しろとしか思えなかったが、この「牧場婚活」ではそれが現実になる。好きなだけ異性と関係を持ちながら、掲示板でチャットをしてみたり、プレゼントを贈り合ったり、牧場の作業を手伝ったりと色々なことが出来る。誰かしらと関係を持てるようになっているので、1人で寂しい夜を過ごしている人に特におすすめだ。

遊ぶときはできるだけ「未婚」の人に狙いを定めて付き合っていった方が良い。既婚者に手を出すとリアル並に怖いことに巻きこまれてしまいかねないぞ。後は相手のリアル年齢もしっかりと見て、コミュニケーションを取るようにしよう。みんなに素敵が出会いがありますように……

筆者によるプレイ日記はこちら >>

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから