アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【Of Guards And Thieves】シンプルなゲーム性でマルチプレイも無料で遊べる。Steamでおすすめの新作ゲームだ!

公開:2016年12月10日(最終更新:2020年04月08日)

「Of Guards And Thieves(オブガーズ&ティーヴス)」は2016年12月7日にSubvert Gamesがsteamでリリースした、見下ろし型のアクションゲームだ。

プレイヤーは神出鬼没の泥棒となり、任務達成させるのが目的。ゲームはシンプルなルールで行われ、初めての人でも迷うことなくプレイできる。ただし、相手となる警備員が知能の高く設定されており、非常に厄介な存在として立ちふさがる。豊かな戦術性をもった優秀なNPCを相手に無事に任務を達成できるだろうか。

本作「Of Guards And Thieves」にはいくつかのゲームモードが存在し、モードによってまったく違う遊び方ができる。無料版ではZombie RushやGuards and Thieves、そして、Soccerの3つモードがあり、全部違うルールのゲームだ。これにさらにオンラインのマルチプレイまであるのだから、無料でも十分に遊び尽くせる。手軽にプレイできるゲームを探している人におすすめだ!

競い合いが苦手な人でも大丈夫

本作は基本的に2チームに分れて戦うゲームで、ガチで勝負するモードの他にカジュアルなゲームモードも用意されている。対戦が苦手という人でも楽しく遊べるシステムだ。

経験値システムが導入されているため、勝てなくても何度もやっていれば自然とレベルが上がり、有利になっていく。育成環境が用意されていると、実力の差を努力で埋められるぞ。

多彩に揃ったキャラクター追加できる

Of Guards And Thievesでは、2人からキャラを選べるが、課金をすれば最高で5人まで増える。モードにより使えるキャラクターは異なっており、さらにおまけでキャラには強い個性が存在し、短距離が得意なキャラと遠距離が得意なキャラなどがいるのだ。

しかし、注意して欲しいのは、このOf Guards And Thievesでは課金によってキャラが追加されるが、無課金のキャラと比べても特別強いというわけではない。違う見た目のキャラで遊びたいという意味合いが強くなっている。お金を持っている人に絶対勝てない、所謂「Pay to win」ではないので安心しよう。

ゲームのルールを理解し、周りと連携をとれれば、無課金者が課金者に勝つのはそれほど難しくない。見事なバランスになっている。

じゃあ、課金する意味がないかというと、そういうコトもなく。どちらかと言えば、楽がしたい、便利にしたいから課金をするという意味合いが強い。無課金・課金問わずに楽しく遊べるので自分にあったプレイを貫いて欲しい。

そして、選べるのはキャラクターだけじゃなく、多くのクラス、ユニークな武器や道具などもかなり幅広く揃っている。音声は英語だが日本語にもバッチリと対応済み。この品質で、有料コンテンツに手を出さなければ、無料でプレイが可能なのだから最高だ。

多彩な遊び方が用意されている

Of Guards And Thievesは無料で遊べる3つのゲームが用意されている。他にも追加ダウンロードコンテンツを入れることでたくさん増えるので、今回は無料版で遊べる2つのゲームを紹介しよう。

Zombie Rushについて

赤と青の2チームに分かれてのバトルになる。赤を選べばゾンビとなり、青チームが守る「脳みそ」を奪い取りにいく。青は迫り来るゾンビたちをどうやって追い返すのかで奮闘することになる。

マップ自体が禍々しい雰囲気になり、不気味な雰囲気が醸し出されるので、このモードだけを見た人はOf Guards And Thievesをホラーものと思うに違いない。

ゾンビ映画を見たことがある人ならわかると思うが、ゾンビは基本的に頭を撃たれると簡単にやられてしまう。だけど、近寄って接近戦になれば生きている人間を簡単に即死させることもできる。

このZombie Rushのモードでは、青チームはいかにゾンビを近づけることなく処理していくかが重要となり、赤チームは逆にどうすれば銃で撃たれることなく、相手に近づけるのかを考えなければならない。

脳みそを奪えるZombieは1人だけなので、誰かが奪っている間はうまく守って、安全な状況を作る必要がある。状況ごとにやるべきコトがまったく異なる点も、非常に面白い。ホラーが苦手でなければハマるぞ。

Guards and Thievesについて

こちらは冒頭でも書いたように、泥棒となりお宝を奪うモード。だけど、マルチでやれば、警備員の方に回ることも可能だ。

Zombie Rushとはうって変わって、明るいライトや派手な装飾が目立ち、ホラーもののイメージなんてまったく感じないグラフィック。同じOf Guards And Thievesというタイトルでありながら、ここまで印象が変わるのは本当にすごい。

Zombie Rushと違うのは見た目だけじゃない。警備員に求められるものも変わってくる。警備員でやるべきコトは、泥棒にお宝を盗まれないように警護する。

しかし、残念なコトに警備員は夜目がほとんど利かないので、泥棒の場所がわからない。ゲームが始まったら、まずは片っ端から電気をつけていこう。

もしも、お宝を盗まれてしまっても、泥棒の位置さえわかっていれば、逃げ道を塞いで逃がさないようにすれば負けではない。負けるのはEXITまでお宝を持ち去らわれた場合だけなのだ。

泥棒はスニークを使い、こそっりと警備員に見つからないように移動しよう。ハッキリ言うと、警備員より泥棒の方が、スリルと向かい合えて面白い。見つかった後に逃げるのも焦りからくる奇妙な笑いが生まれてしまう。

泥棒だけが通れる窓や通路があるので、それらをうまく使い、宝の元に向かおう。Zombie Rushに劣らず楽しいモードだ。

さらにこれにサッカーもあり、無料だけでも3つモードで遊べる。全てのモードが高い戦術性があり、まったく同じ戦術で勝てるほど甘くないバランスになっているので、常に新鮮な気持ちで遊ぶことが出来るぞ。

Of Guards And Thievesのポイント

ここがグッド

  • 多彩なルールとシンプルなゲーム性
  • 豊富に揃ったダウンロードコンテンツ
  • マルチプレイで他のプレイヤーと遊べる
  • 日本語にも対応している

ここがイマイチ

  • 操作がキーボードのみ
  • 課金しないとキャラが増えていかない

Of Guards And Thievesの感想

かなりクオリティの高いゲームが楽しめる本作。他のユーザーが制作した様々なマップを売っているショップなど、拡張性も高い。開発元であるSubvert Gamesがアップデートを頻繁に行っており、これからも新しいモードやキャラクターの追加など様々展開にも期待できる。自由度の高いOf Guards And Thievesの世界で遊んでみて欲しい。きっと気に入ってくれるはずだ。

シンプルな操作と手頃なゲーム性は多くのプレイヤーを引き付ける。オンラインによるマルチプレイも可能なので、遊ぶ相手にも困らない。日本語にも対応しており、悩むことは何もないだろう。手軽に遊べるゲームを探している人におすすめ!

興味があれば今すぐにダウンロードだ。

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから