アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【魔法使いの約束】世界に一人だけの魔法使いを覚醒させて、自分だけのオリジナルパーティが組める女性向けの育成シミュレーションゲーム!

公開:2019年11月25日(最終更新:2020年04月09日)

「魔法使いの約束」は2019年11月25日に、数多くの「アイドリッシュセブン」や「オンエア!」などの女性向け恋愛ゲームを生み出してきた「coly Inc」からiOS / Android向けにリリースされた、同社のゲームとは思えない恋愛要素の一切ない、交流と覚醒が面白い女性向けの育成シミュレーションゲーム。

人間と魔法使いが共存している夢のような世界があった。その世界では、年に1度だけ襲来する「大いなる厄災」と呼ばれる、空に大きな月が浮かびあがる不思議な現象が発生し、人々を畏怖させていた。

自宅のマンションへ着き、エレベーターに乗り込むといつもと違う内装に目を奪われる主人公。「ムル」と名乗る西の魔法使いが世界の救済を依頼してきて、姿を消す。そのままエレベーター止まり、ゆっくりと扉が開くとそこには、立派なヒゲが生えた男性「ドラモンド大臣」が立っていた。彼は主人公を「賢者」と呼び、到着を喜んでくれている。状況が全くわからない主人公は流されるがままに世界の情勢を説明される。

そこに突如姿を見せたイケメンの「カイン騎士団長」、ドラモンドと口論になり、そこから一気に戦闘へ突入する。意味がわからないままに追い払われていく大臣たち。そして、二人の魔法使いがその場に残り、ついてくるように促される。そして、だんだんと状況のヤバさを知っていく主人公。元の世界に戻るため、そして、「大いなる厄災」と呼ばれる強大な力と戦うために立ち上がる。

本作の最大の特徴は女性向けのゲームでありながら、恋愛要素がまったくないところ。ゆえに主人公の性別も男女ともに最初に選べるようになっている。これで男性を選んでもモーホ的な展開になることはないだろう。それの展開を望んでいる人は期待を込めて男性にしておくといい。一応、公式発表なので恋愛要素は追加されないと思っておこう。恋愛ゲームで売っていただけにcolyの新しい決断がどうなるか、本作の今後が非常に楽しみだ。

ダメな魔法使いを育成して育っていこう

本作には2つのパートが用意されており、その1つが「交流」を行って魔法使いの心を鍛えていくパートだ。TPと言う時間で回復するスタミナのようなモノを使って交流を行う。魔法使いは心が弱く非常に弱いので、賢者であるプレイヤーと交流を重ねて頃を強くしていく。

まあ、タップで進むクエストのようなモノを考えてもらえるとわかりやすい。ただし、「パッション(レッド)」「ハッピー(オレンジ)」「リラックス(グリーン)」「クール(スカイブルー)」「プライド(パープル)」に分れており、プレイヤーがタップした交流方法によって、魔法使いのステータスが変化するシステムだ。

そして、指定ターン数以内にゲージを溜めていき、心が強くなれば「覚醒」を行い、改めて覚醒キャラとなる。覚醒キャラとそれまでのキャラの扱いは別になっており、手に入れた魔法使いを覚醒させて、どんどん新しい覚醒キャラに変更していける。交流する場所によって、アップする能力値も異なり、ユーザーランクによって行ける場所が増えるので、最強覚醒キャラを作るのは全ての交流場所が開放されてからになるだろう。それまでは色々と試しながら、最適な育成方法を探していくといい。

覚醒キャラになれば「ミッション」に参加させられ、訓練を行って能力を上げたり、リーグ戦に参加して勝ち抜いて、賢者ランクを上げていくなど、積極的なバトルへと発展する。賢者ランクが高くなるごとにもらえる報酬も豪華になっていくので、可能な限り上のランクに上がっていこう。育成がより捗るようになっていくぞ。

育成したキャラを別の場所で使えるシステムは非常に面白い。コミュニケーションをとりながら、最強の魔法使いたちを集めたパーティを作り上げよう。

新しいキャラを手に入れるためにガチャをやろう

育成のシステムが複雑で慣れていない人はわからないことが多い本作。しかし、それでもガチャがあり、最高レアにSSRがあるコトから最高レアを手に入れて、その魔法使いを覚醒キャラにしていくのが効率がいいのは誰だってわかる話だろう。サポートするキャラも重要になるが、これも確実にSSRで固めた方が効率が良くなるはずだ。

そんなワケで今回、30連ほど回してみてSSRを獲得を目指してみた。

タップして石版が虹色に光ればSSRが確定する。チュートリアルが終わってすぐにSSR確定ガチャが引けるので演出はそこで確認可能だ。それでは何が出たのか……結果発表。

下にあるマナ石の残り数で引いた順番がわかると思うが、左から順番に並べた。ガチャの提供率は通常時3%で、11連を行うと確定枠だけ5%にアップする。試しに30連ほど回してみたが2体もSSRが出てきたので、それほど絞っている印象は見受けられない。まあ、運が良かっただけかも知れないが……

まとめというか総評

本作のメインシナリオライターには「アイドリッシュセブン」の「都志見 文太(つしみ ぶんた)」が担当している。イラストも女性向けのキャラが多い中でばっさりと恋愛要素をカットしたのは英断だ。それがプレイヤーに与える影響も非常に大きい。

恋愛要素がないからと罵られるゲームになるか、恋愛要素がなくても面白いと神ゲーになるか、今後のイベントもどんな展開のストーリーが綴られていくのか楽しみだ。

ここがGOOD

  • 育成が終わった時の達成感が気持ちいい
  • 自分だけのオリジナルの育成が可能
  • 育てた魔法使いで戦うのが楽しい
  • 恋愛要素がないので男性でもゲームを始めやすい

ここがBAD

  • 信頼関係がテーマになっており、もやもやした関係で終わる
  • 恋愛要素がないと言い切っているため、どうせくっつかないと興味を無くす
  • タップが多く、回数こなすと育成が面倒になっていく
  • コンテンツが少なくSSRを引けないとすぐにやる事がなくなる

コンテンツの少なさはまだリリースされたばかりのゲームなので、今後に期待したい。しかし、交流のシステム的に仕方ないとは言えタップが多いのはマイナスにしかならないだろう。プレイヤー数に面倒さを感じさせたら、すぐにいなくなってしまうので早急な対策が必要だ。おまけにオート進行も倍速もないので余計にテンポの悪さに繋がっている。

育成要素が多く、色々な場所に行って、色々なストーリーを眺められるのは非常に面白い。読み応えのあるシナリオとそれを引き立てる豪華な声優によるフルボイスなど見どころもたくさん揃っている本作。女性向けのストーリーが好きな人におすすめの育成シミュレーションゲームだ!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから