アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【World War Rising】資源を貯めてパワーを高めていくおすすめのシミュレーションゲーム!

公開:2020年02月12日(最終更新:2020年03月17日)

今日紹介する「World War Rising(ワールド・ウォー・ライジング)」は、Mobile War, LLCが2018年10月25日よりスマホ(iOS / Android)向けにリリースした、世界大戦前後から現代を舞台にした軍事国家を育成する戦略ストラテジーゲームだ。

現代兵器がたくさん使われている軍事国家を育成して、他の国と戦っていく。時間経過が集まる資源をどれだけ有効に活用できるかが、ゲームを有利に進めるコツになっている。拠点に用意された様々な軍事施設をアップグレードさせながら、富国強兵をすすめていこう。

ドローンやミサイルなどの近代兵器から、初期の戦車まで幅広い兵器が時代を超えて登場する。自分の国を栄えさせることで、だんだんと兵器が強力になっていく様は、成長を感じられて非常に面白い。近代兵器で完全武装し、襲いかかってくる他のプレイヤーたちを撃破出来る。戦略ストラテジーゲームが好きな人におすすめのスマホゲームだ!

世界中のプレイヤーたちとオープンワールドで繋がれる

世界各国で大ヒットを記録したあの「モバイルストライク(モバスト)」の開発陣が今回新たに作ったミリタリーストラテジーが、このWorld War Rising。本作では自分のプレイスタイルに合わせて、色々な行動が出来るようになっている。全てに容赦のない野蛮な軍人や周りとの調和を大事にした勇敢な政治家、はたまた利害関係だけで繋がっているフリーランスの戦略家など、どんな遊び方でも可能だ。

第一次大戦から現代までに開発された、人類史上でもっと苛烈な時代に活躍した、有能な兵器や車両、航空機などを集めて、最高のストライクフォースを組織できる。プレイヤーは世界中に数百万人と大きく広がっており、自分の力を全てのプレイヤーたちに誇示していけるのがかなり最高だ。

基地では施設をアップグレードしたり、軍隊を組織しながら、ワールドマップで隣ある隣国の中から隙のある国を見つけて攻め込んでいく。侵略が成功すれば、相手の国に被害を与えられるだけでなく、戦利品の獲得もできるぞ。強力な軍隊を組織できれば、内政をしなくても略奪物だけで国が動かせるようになるだろう。略奪しながら自国を育てたい人も満足できるシステムだ。

とにかく時間が超重要なシステム

本作World War Risingでは、拠点の内政が進めば、時間単位で手に入る素材の量が増えて、他国に差をつけられるようになる。何をするにも資源が求められ、資源がなければアップグレードも内政も何も出来ない。資源を集めるのに手っ取り早い方法は誰かから奪うか、地道に生産して生み出すしかない。そこで問題となるのが、どれだけ効率良く資源を集められるかだ。

資源を集めるための内政は基本的に施設をアップグレードさせていくことになる。アップグレードには資源も必要だが、もう1つ重要な物があって、それは時間だ。課金をしないのであれば、生産できるラインは少なく、一つの作業をやっている間は他のことができない。つまり、アップグレードをする資源が大量にあったとしても、生産ラインが限られているため、全てを同時に行うコトができないのだ。

なので、時間のかかるアップグレードでは、「何を」優先して育てていくかが重要になるし、同じくらいの優先度であれば、時間のかからないアップグレードを優先していくべきだろう。ただし、何を優先するのかは、自分の国が置かれた立場によって変わってくるし、他のプレイヤーの動向も見ておかなければならない。

出来るコトが非常に多いので、のんびりとしていると、他国の脅威に脅えることになるし、待っている間も同盟国や敵対国などの情報集めも大事になっていく。自分の国が弱くても、強い国家に守ってもらえるのであれば、のんびりと内政に勤しんでいても問題ない。マルチプレイの要素もたくさんあり、チャットで愉しく話をしたり、コミュニケーションも取れるようになっている。色々なプレイヤーと知り合っていけば、ゲーム以外にも遊べる要素が増えていく。プレイヤーを満足させる最高のシステムが揃っているぞ!

まとめというか総評

他に似たような戦略ストラテジーゲームはたくさんあるが、本作の魅力はその圧倒的な施設の多さにある。どれから作り、どれをアップグレードさせるかで、他の国と大きな違いになり、戦力の差へと繋がっていく。リアルタイムで進んでいく戦闘は、結果を見る楽しみが生まれ、時間が過ぎるのが待ち遠しくなる。味方の陣営が有利になることを祈りながら、仕事や勉強をしているとワクワクが止まらない。ぜひ体験してみて欲しい。

部隊を指揮する英雄たちも仲間なり、育成したり、武器を装備させたりとRPG的な要素も備わっており、国だけでなく、軍隊として育てていく楽しみを持っている。部隊がどんな戦いをしていくかは英雄によって大きく変わる設計だ。

ここがグッド

  • 第一次世界大戦から現代まで様々な武器が登場し、ミリタリー好きにはたまらない
  • プレイ時間の少なさは課金で埋められる。逆に言えば、課金できなくても時間があればどうにかなる
  • 仲間と一緒に遊べ、連帯感が最高に気持ちいい

ここがイマイチ

  • 上位同盟に嫌われると大変なコトになってしまう
  • 課金をしないと時間がかなりとられる
  • 施設が多すぎて初心者は覚えるのがたいへん

作れる施設なども他の戦略ストラテジーよりも多いので、覚えるコトが多くて大変だが、序盤にチュートリアル的にやるコトを順番に教えてくれるので、戦略ストラテジーゲームが初めてでもある程度までは安心して成長させられる。報酬も良いのでミッションは優先的にこなしていけば、内省的な苦しさも序盤は感じずにすむだろう。その間に自分が入る同盟を決めて、守ってもらえるように手を打っていこう。序盤である程度進め方を覚えておけば、効率の良い遊び方なども見えてくるようになる。

世界中にリリースされているアプリなので、プレイヤー数は数百万人とかなり多い。日本のアプリでは絶対に体験できない多言語ならではの雰囲気もぜひ感じて欲しい。優れた仲間が見つかれば、戦略が何倍も楽になるなど、たくさんの人とつがっていくゲーム。頭を使ってコミュニケーションをとりながら、戦略的な戦いを求める人におすすめのスマホアプリだ!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから