アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【ファイナルファンタジーXV: 新たなる王国】スマホで手軽に遊べる初心者におすすめの戦略ストラテジー!ノクティスたちと一緒に王国を作り上げよう!

公開:2020年02月14日(最終更新:2020年10月28日)

ファイナルファンタジーXV: 新たなる王国は、米カリフォルニア州に拠点を置くEpic Action LLCが2017年6月29日からスマホ(iOS / Android)向けにリリースした、大人気シリーズ「ファイナルファンタジー15をモチーフに作られた戦略ストラテジーゲームだ。

世界中にリリースされているタイトルで、プレイヤー数はかなり多い。たくさんの人たちと頭脳を競った戦いが出来るだけでなく、自動翻訳も導入されているので、国や言葉を超えたワールドワイドなコミュニケーションも取れるようになっている。空いた時間にチャットでゲームの情報を集めたり、世間話をしたりと話をするだけでもかなり面白い。

国を発展させながら資源を集めて、兵士を訓練して他国と戦えるだけの戦力にして、自分だけの王国を築いていくゲームになっている。直接的にFF15との関連は低いが、チョコボやサボテンダーなどお馴染みのキャラが出てきたり、主人公である「ノクティス」たちも登場する。FF15の雰囲気も随所にちりばめられているので、ニヤリとできる場面は多い。

序盤はミッションをクリアしていくことで大量に資源が手に入るうえに、待ち時間カットも無料で使い放題なため、かなりサクサクと進められるようになっている。世界中の人たちと関係を作りながら味方にするか、争って敵となるのかプレイヤーの判断で決まっていく。FF15と戦略ストラテジーがコラボしたおすすめのスマホゲームだ!

ゲーム内容

本作「ファイナルファンタジーXV: 新たなる王国」は、「ゲーム・オブ・ウォー」や「モバイルストライク(モバスト)」など、世界的な人気を誇る戦略ストラテジーゲームに、ファイナルファンタジーXVの世界観を当てはめたゲームとなっている。時間経過で集まる資源を使って、建設やアップグレードを行い、「城」「施設」「英雄」を強くしていける。

英雄の中には「ノクティス」「イグニス」「グラディオラス」「プロンプト」などのファイナルファンタジーXVを語る上で欠かせないキャラが登場する。もちろんヒロインやサボテンダーなども参戦し、小さなチョコボが街中を歩き回る姿なども楽しめる。

ファイナルファンタジーXVの続編のようなモノを期待すると、裏切られたような気がしてしまうので、戦略ストラテジーゲームが好きで、ファイナルファンタジーXVに興味があるという人におすすめしたい。フィールドを探索したり、敵の陣地を攻めて資源を奪ったり、他のプレイヤーとの関係を築けるギルドシステムなど、戦略ストラテジーゲームに必要な要素が全て詰まっている。そして、そこにファイナルファンタジーXVの世界観が加わっているので、面白さが倍増するぞ。

ファイナルファンタジーXVのタイトルをつけているだけあって、プレイヤーは世界中に広がっている。翻訳機能が備わっているので、他国のプレイヤーとのコミュニケーションをとりやすくなっている点はかなり評価が高い。色んな国の人たちと色々な話題で盛り上がって、交流が取れる限られたアプリと言えるだろう。世界中のプレイヤーと友だちを目指すのだ!

ファイナルファンタジーXV: 新たなる王国の特徴

戦略ストラテジーがどんなゲームか知らない人のために軽く説明をすると、「国作りパート」と「戦略パート」に分れており、国を大きくしながら、戦力を集めて敵と戦っていく。ただし、敵を攻め落としても国が奪えるわけでなく、資源が取れるだけで、国盗り合戦のようなゲームとは違う。あくまでも資源を集めて国をより強固にしていくのが目的だ。

そこで重要となるのが「国作りパート」、序盤は戦略パートなどほぼ放置でも構わない。敵から襲われないバリアがあるし、敵から奪わなくても資源が豊富にある。資源があれば、建物を建設したり、アップグレードも行えるので、順調に国は大きくなっていくだろう。

しかし、ある一定のところまで成長すると、今度は急に資源が足りなくなっていく。資源がないと何も出来ないと痛感する瞬間だ。時間経過で資源は自動で作られていくので、長い時間で見れば、全ての国が順調に成長するようにできている。だが、そこには長い時間待てないプレイヤーがいる。自分が待つくらいなら、他のプレイヤーから資源を奪いたいと考える人たちだ。

日本人は気長に収穫を待てる「農耕型」が多いが、海外では他者から奪う「狩猟型」がメインになっている。国柄が違うので、仕方ないがどうしても戦わなくてはならなくなる。自分が頑張って育てた作物を、不躾に奪われてはいい気分はしない。しかしも、奪われた分だけこちらのアップグレードは遅れ、相手のアップグレードは進むわけだから最悪だ。戦力を増やしてまた奪いに来られるのは確実。そのため、攻められても負けない戦力を身につけておく必要がある。そこで出てくるのが「戦略パート」だ。

同じ時間ゲームにログインして、同じ成長をしていたら、どちらも同じ戦力になる。それでは勝敗はつかないので、今度は周りに友だちを作って2人で攻め込むなどの戦略が必要になっていく。他にも弱いところに攻め込んで奪い取ったり、強い国のプレイヤーたちと友だちになって守ってもらったりと出来るコトは多い。

偵察を進めながら、どの国と仲良くして、どの国と戦うのかを決めていこう。1回の戦争が大きな遺恨となってずっと引きずる宿敵の関係になることもある。物語のようなドラマチックな展開がかなり魅力だ。「国作りパート」と「戦略パート」が非常にバランス良くなっており、どちらも重要な要素になっている。どんな国として活動するのか、プレイスタイルに合わせて育てていこう!

序盤の進め方・リセマラについて

FF15新たなる王国は「ゲーム・オブ・ウォー」などと同様に戦略ストラテジーになっており、ガチャの要素はない。キャラは課金要素などでアンロックして解放することになる。好きなキャラを100%解放できるので、天井なしの泥沼に嵌まる心配もないので安心だ。

無課金で強くなろうと思ったら、定期的にゲームにログインして資源をしっかりと集めながら、それをうまく運用していくことが重要となる。施設をうまくアップグレードしながら、上手に資源を生かしていこう。

基本的にどんどんアップグレードしていった方が強くなるが、気をつけて欲しい点がある。それはすべてのレベルの基本となって「王城」だが、これを15以上にすると、英雄が「捕まる」ようになってしまう。MPが回復しなくなったり、英雄関連のブーストが掛からなくなるなどのデメリットが多い。ある意味チュートリアル終了と呼べるタイミングなので、王城レベルを15にするタイミングには注意しよう。何も準備せずに15にしてしまうと痛い目に遭いかねない。

FF15新たなる王国のオススメポイント

ここがグッド

  • お馴染みのFF15 のキャラたちに会える
  • 世界中のプレイヤーたちと自動翻訳を使ったコミュニケーション
  • 日々変わっていく勢力図にゲームを立ち上げるが毎日の楽しみになる
  • 序盤のスタートダッシュが決めやすいように無料サービスが豊富

ここがイマイチ

  • FF15とタイトルがついているだけでストーリー的な関連性があまりない
  • 上位ギルドに嫌われると地獄を見るコトになる
  • 本作だけのオリジナルティが少ない

ファイナルファンタジーXV: 新たなる王国の感想

FF15の関連アプリと言われると弱いが、戦略ストラテジーゲームで遊んだことのない人や初心者には確実におすすめできる面白いゲーム性だ。初めは試行錯誤しながらも、自分の国のことしか考えてないうちに強い国に蹂躙されてしまうだろうが、慣れてくると必要なコトが見えてくるようになる。とくにバリアが切れるまでにしっかりと戦力を高めたり、周りと同盟を結んでおいたりと、弱い国ならでは立ち回り方が必要だ。

他の国のプレイヤーと関係を作るのは難しいが、同じ日本人なら話は別だ。割と簡単に仲良くなれるし、近くにいたらそれだけ親友になれるだろう。助け合って、敵を撃退出来たときはかなり嬉しい。課金ゲームなので課金をした方が有利になるのは当然だが、それをコミュニケーション能力で、まかなえるのは本作ならでは魅力だろう。時間を有効に活用しながら、せんりゃくを組み立てていくのが好きな人におすすめのスマホゲームだ!

空いた時間でファイナルファンタジーのキャラたちと出会いたい人も、今すぐに下記からダウンロードしてはじめよう!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから