アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーなどの濃い話(ネタバレ含む)、面白い口コミまでもひっそりと公開中!

前回から続くパンツ泥棒、班長は無事に冤罪を免れることができるのだろうか。

公開:2019年12月01日(最終更新:2020年12月03日)

皆さん、こんにちは。アプリビレッジのもりすかだ。
いつも読んでくれてありがとう。

前回のデタリキZは、女子寮にてパンツが大量に盗まれるという事件が発生し、班長が犯人として疑われる話だった。だが、本当はあらざる者のラファムの犯行。班長は汚名を返上し、真犯人を見つけられるのか。それでは早速見ていこう。

「死闘、パンツ決戦」第1話

いつものようにジャマーに対処するため、メンバーたちは現場に来ていた。

戦闘終了後に辺りをみると班長の姿がない。レインに確認したところ、用事があると言って先に本部へ戻ったらしい。班長をパンツ泥棒だと疑っているメンバーは、その行動を怪しむ。

そして、翌日。

またしても全員のパンツが盗まれていた。しかも、全部だ。

さすがにここまでいくと擁護していたメンバーも黙っているわけにもいかず、班長とレインを呼びだし、状況を説明する。初めて聞いた話に班長とレインは驚きを隠せない。

「一体誰に?」というレインの質問に、みんなの目が班長に注がれた。

メンバーたちは班長に好意を抱いているので、正直に話してくれれば許してもいいと考えている。だが、何も知らない班長は首を傾げるだけ。そんな班長を見て、とぼけているようにも思えた。意を決したアイが班長に尋ねようとする。

しかし、タイミング悪く、そこにジャマー出現の連絡が入った。

「死闘、パンツ決戦」第2話

現場に到着するとそこにはたくさんのジャマーが出現していた。だが、今日はチーム「クッキーマシュマロ」だけでなく、チーム「ペンギン組」も一緒に来ている。これだけの人数がいれば、それほど手こずることもないだろう。

余裕の笑みを浮かべたところに、小馬鹿にしたような笑い声が響く。

姿を見せたのは「あらざる者」のラファムだった。

みんなが警戒を強める中で、ラファムが見慣れないロボットを取り出す。怪訝な目を向けるとラファムは嬉しそうにネタバレを始める。

盗んだロボットの機能を紹介し、自らパンツ泥棒の犯人だと名乗りだす。班長が犯人じゃなかったことにホッとしたメンバーは、ラファムを倒そうとする。しかし、そこでみんなの表情が突然、強ばった。

先ほど見せたロボットによって、全員の履いていたパンツがいつの間にか盗まれたようだ。このまま「コンバット・ストライク・プレイスーツ(通称:コスプレ)」を装着したら、下半身が丸見えになってしまう。

ここは繁華街。誰に見られるかもわからないし、写メられるかもしれない。そしたら、ネットに拡散されて、色々なことを噂されるに違いないと、レインの妄想が膨らんでいく。

調子に乗ってティータイムを始めようとするラファム。

みんなが顔を赤らめて躊躇している中で、七海だけは吠える。

そんな状況を見て、班長は小さく息を吐くと、レインに指示を飛ばす。

近隣住民を強制的に退去させ、電源の供給もストップさせる。そして、拳銃を抜くとラファムに向かって構えた。漂う緊張感の中、レインが電源停止を叫ぶ。

構えていた拳銃を今度は街灯に向けて発砲する。すべての光源を失い、その場は闇に包まれた。班長の意図を理解したメンバーたち、すぐにコスプレを始めた。

「死闘、パンツ決戦」第3話

流れるような連携で、ジャマーたちを排除した。その鮮やかさにラファムも舌を巻く。そして、あろうことか、ロボットを差しだしてきた。ボタンを押すと奪ったものは全部解放されるらしい。

班長がそれを受け取ると、あっさりとラファムは帰っていった。

パンツを盗んだロボットも回収したし、あとはパンツさえ戻ってくれば、問題解決だ。班長はそう思って、ラファムに教えられたボタンを何気なくボタンを押した。

すると――

大量のパンツが空を舞う。なんだかデジャブ。懐かしい風景がそこに広がった。次々にパンツが班長に降り注いでいく。その場は騒然。班長は呆然とするしかなかった。

1位:Dragonicle:ドラゴンガーディアン

2021年9月7日配信開始!
名作アッシュテイルの運営が生み出した新時代のMMORPG

Dragonicle:ドラゴンガーディアンのレビューを読む

2位:MU:アークエンジェル

2021年9月23日より配信中の見下ろし型の本格MMORPG!
スキルの数がめっちゃ多く手、自分なりの戦い方を構築できるぞ!

MU:アークエンジェルのレビューを読む

3位:ARKA 蒼穹の門

2021年9月15日よりリリース!
いつものオート放置ゲームかと思ったら、育成も豊富でめちゃくちゃ面白かった!

ARKA 蒼穹の門のレビューを読む

「死闘、パンツ決戦」の感想

パンツ泥棒にまつわる話が完結した。若い女性のパンツに埋もれるなんて羨まし……ゲフンゲフン。大変な目に合う話だった。

ラファムが勝手に自白し出したり、ロボットを勝手に返したりと、ストーリー的な甘さはあったが、あらざる者の真の目的もハッキリしていないし、ラファム本人が言っていたように、邪魔ではなく、遊びにきただけなら、大した問題にするつもりもなかったのだろう。これであらざる者の目的が、対策班の壊滅だったとかなら、文句の一つも出てくるかもしれないが……

パンツ問題も解決し、あらざる者も出てきていないのは、ボスっぽいエミットだけとなった。彼女に関しては姿さえ出てきていないので、最後までシークレットとなるのか、それともあっさり姿が出てくるのか、楽しみでならない。それではまた次回!

次のエピソードへ

1位:Dragonicle:ドラゴンガーディアン

2021年9月7日配信開始!
名作アッシュテイルの運営が生み出した新時代のMMORPG

Dragonicle:ドラゴンガーディアンのレビューを読む

2位:MU:アークエンジェル

2021年9月23日より配信中の見下ろし型の本格MMORPG!
スキルの数がめっちゃ多く手、自分なりの戦い方を構築できるぞ!

MU:アークエンジェルのレビューを読む

3位:ARKA 蒼穹の門

2021年9月15日よりリリース!
いつものオート放置ゲームかと思ったら、育成も豊富でめちゃくちゃ面白かった!

ARKA 蒼穹の門のレビューを読む

前の記事

次の記事

あなたにおすすめ

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから