アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【リネージュ2 レボリューション】数々の廃人を作り、多くの人たちの人生を終わらせてきた金字塔とも言えるMMORPGがついにスマホにやってくる!

公開:2016年12月17日(最終更新:2020年02月22日)

「リネージュ2 レボリューション(リネレボ)」は2016年12月14日に「Netmarble」がiOS / Android向けにリリースした。美麗なグラフィックで自分のオリジナルキャラを創り出せる、本格MMORPGだ。

パソコン版でMMORPGとして一時代を築いた「リネージュ2」がスマホ版となってなって戻ってきた。事前登録数も163万人と他の人気スマホゲームと比べても頭1つ飛び抜けた記録をたたき出している。リリース直後から各ストアでは当然のように1位が続き、1ヶ月で200億円もの売り上げたと言われている超大作だ。

美しい3Dグラフィックとして定番の「Unreal Engine 4」が使用され、スマホとは思えないほど突出した表現力を見せてくれる。自分の分身となる主人公キャラを含め、どれもこれも本物のような動きにため息が漏れてしまう。

スマホの中でずっと終わらない冒険が続いていく。「アデン大陸」の小さな港町から出発し、世界を救うための旅が始まる。多くのプレイヤーたちと力を合わせながら、巨大な敵を打ち倒し、レアアイテムを手に入れていこう。昔からある本格的なMMORPGをスマホで味わいたい人におすすめのゲームだ!

転職により奥深いキャラメイキングが可能

本作「リネージュ2 レボリューション」では、最初に自分の分身となるキャラメイクから行うコトになる。4つの種族「ヒューマン(CV:小林裕介)」「エルフ(CV:田村ゆかり)」「ダークエルフ(CV:石川界人)」「ドワーフ(CV:佐倉綾音)」から好きなモノを選ぶのだが、選べる幅はあまり広くはない。

性別は男なら「ヒューマン」か「ダークエルフ」、女なら「エルフ」か「ドワーフ」になる。ドワーフと言うとヒゲオヤジなイメージだが、本作のドワーフははっきり言って可愛い。ロリが好きな人には絶対ストライクだ。だが、オススメとなるとやっぱりエルフしかない。制作者の高いこだわりを感じるほど、この可愛さは異常だ。

種族によって戦い方もある程度決まってくるが、レベルが31になれば、上位クラスへと転職出来るようになる。各種族でクラスが5つほどあり、ヒューマンであれば「パラディン」「ウォーロード」「トレジャーハンター」「ホークアイ」「ソーサラー」「ビショップ」になっている。

クラスを何にするかで立ち回りが大きく変わっていくので、種族は見た目と性別を重視して選んでも問題ない。一応、髪型も変えられるので、同じ種族の見た目が全部同じという悪夢のような状況には陥らないので安心して欲しい。

むしろ、コスチュームで見た目は大きく変えられるので、周りと同じ見た目でいるのは序盤だけだ。徐々にみんなが違う格好になり、個性がだんだんと引き立っていく。さすがはMMORPGと言い切るだけあって、他のプレイヤーとの関わりを重要視している。パソコンや家庭ゲーム機に比べて、性能の低いスマホアプリでここまで考えられているのは素晴らしい。

種族やクラスは一度選ぶと変更することはできず、一時期だけ不遇なクラスや種族もある。それでも定期的なアップデートにより、どの種族であっても不遇なく戦えるようになっていくので安心して欲しい。優遇されてないと嫌だと言う人はネットゲームなので、最新のアップデート状況を見ながら慎重に選んでいこう。古い記事を読んでいても最適解は得られないぞ。

すべてのプレイヤーが一堂に会する本格MMORPGへようこそ!

本作「リネージュ2 レボリューション」では、1つサーバーに最大8000人まで接続でき、広大なフィールドに多数のプレイヤーが同時に姿を見せる。立ち話やパーティ募集など、いつでもどこでも行える環境だ。イベントなどによっては100人以上のプレイヤーが同期して戦う場合もある。パソコン向けのMMORPGでもここまで大規模なモノはそれほど多くない。

操作は仮想コントローラーを使って、自分で世界を動き回り、敵と戦っていける。ボタンを押すとスキルが発動し、クールタイム中に通常攻撃を喰らわせるなど、簡易的なアクションゲームのような感覚だ。さらに完全オート機能もあり、それを押しておけばクエストを自動で進行するだけでなく、敵を見かけたら倒してくれるなど、経験値稼ぎも可能できる。放っておくだけでストーリーも進み、キャラもドンドン強くなるので、ヤメドキがわからなくなってしまう。

グラフィックが素晴らしく、大量の人数が一ヶ所に集まるので、状況によってはスマホがものすごく熱くなる。スマホが壊れるかと心配になるが、古い端末でも高画質で遊べる所を見ると、それほどでもないのかも知れない。最新機種でなくても美しいグラフィックで遊べると言う点の方が魅力的だ。

ログインボーナスなど毎日の頑張りで大きく差が開く

本作「リネージュ2 レボリューション」では、完全自動で進められるオートモードが導入されているので、始めるのが一日でも遅いと周りのプレイヤーと大きな差がついてしまう。

仕事がある人では絶対にできなかったら一日中経験値稼ぎも、オートのおかげで手軽にできる。敵に勝てる間はどんどん先へ進み、敵が手強くなってきたら、「特別ダンジョン」などへいき、キャラを強化していけばいい。特に「エリートダンジョン」が美味しく、1日30分間、経験値を8倍にできる「フィーバータイム」が獲得できる。もちろん、その際にもオートで進行可能だ。単純計算で4時間分を30分で稼げてしまうので、逃したら大きな差になるのは当然だろう。

「デイリーミッション」や「毎日無料レアガチャ」もあり、始めるのが遅いほど、周りとレベル差がつく。幅広い遊び方ができるので、できるだけキャラは強く、レベルも高い方が好ましい。

定期的に現れるレアな敵からレアなアイテムを狙ってみたり、特定のエリアで行われる無差別なPvPに対抗したり、逆に自分がプレイヤーキラーとなって、アイテムや金貨を奪う側に回ったりと、何をするにしても強さが重要だ。本作「リネージュ2 レボリューション」に興味を持ったら、一日でも早くプレイを開始して欲しい。ゲームの楽しさが何倍も変わってくるはずだ。

まとめというか総評

人がとにかく多く、どこへ行っても誰かが何かをしている。チャンネルを変更することで人が少ないところへ移動もできるので、重さを感じてしまう場合は過疎チャンネルへと移動しよう。

称号や功績を集めたり、装備品を強化したり、騎乗できるペットがいたりと、紹介できなかった面白コトも多数用意されている。リネージュの世界で自分らしい遊び方を見つけて色々なコトにチャレンジしていこう。

ここがGOOD

  • パソコンゲーム並みのグラフィックと世界観
  • 幅広いキャラが生み出せるメイキングとカスタマイズ機能
  • 遊び方が豊富にあり、生き方を自由に選べる

ここがイマイチ

  • 理不尽なPKなど、他のプレイヤーの悪意が痛い
  • 無課金には厳しい有効な手段が多い課金システム
  • 完全オートばかりでゲームを眺めるだけになってしまう

圧倒的なグラフィックと自由度の高さが売りとなる本作。反面、キャラがある程度育つまでは作業ゲームになりやすく、放置でレベル上げを繰り返す日々が続くだろう。気がつけばどのスキルがどんな効果があるのかよくわからないまま、高レベルになってしまうことも多々ある。

でも、それでもキャラは育ってておいた方がいい。

育ったキャラを持っていれば、難しいクエストに参加したり、強敵を他のプレイヤーと一緒に戦ったりと遊べることが増えていく。足りない知識は必要になってからでも覚えられる。わからないコトがあれば、それをネタに他のプレイヤーと関わって行くのもいいだろう。遊び方はかなり多く、忙しいときはオートで進められる点も大きい。通勤・通学中にも遊べちゃう。チャットやパーティプレイなど多くのプレイヤーたちと一緒に遊びたい人におすすめのスマホで遊べる本格MMORPGだ!

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから