アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーをホットに公開中!

【ガールカフェガン】異常事態により崩壊した世界の中で12人の少女と戦っていく。カフェ経営したり、少女を愛でたり遊べる要素が盛りだくさんの弾幕系シューティングRPG!

公開:2019年09月20日(最終更新:2020年02月22日)

ガールカフェガンは、Marvelous Inc.が2019/9/20からスマホ向けにリリースした、激しい弾幕をくぐり抜けて戦う、ガンシューティングRPG。オンラインで人を集めて、最大3人同時マルチプレイも可能だ。

終末の世界に降り立ち、プレイヤーはカフェの雇われ店長をして世界を救っていく。思わず二度見してしまうほど、なんとも奇想天外なストーリーになっている。実際にプレイヤーは12人の美少女たちと出逢いながら、敵と戦っていくシューティングパートとカフェの経営から模様替え、スタッフの配置まで行うシミュレーションパートに分れている。どちらも単独でゲームになるほどしっかりとしたシステムになっているので、期待して遊んでみて欲しい。

仲間にした美少女たちとはゲーム内のチャットツールで会話をしたり、個別のストーリーを楽しんだり、親密度を高めたりと密着できることもたくさん用意されている。カフェの店長が世界を救うとかふざけた設定ではあるが、ストーリーはかなり面白く、ライトノベルを読んでいるような感覚で熱い展開も楽しめるぞ。

ステージが進むごとに敵の激しい攻撃が迎えてくれる。シューティングゲームが好きな人にはかなり楽しめるバトルになっている。完全オートも導入されているので、苦手な人もで安心だ。美少女とイチャイチャしながら、カフェを経営して、敵の弾幕をくぐり抜けたい人におすすめのスマホゲームだぞ!

舞台は遠くない未来の話

この地球に突如、姿を見せた「七つの結晶」によって、地表をすべて覆い尽くす大量の結晶鉱脈が発生した。結晶には「源力」という未知のエネルギーが備わっており、石油に変わるエネルギーとして大きな期待が持たれる。

だが、それは人間が扱うには余りにも大きな力で、人間を「骸晶」という化け物に変えていく副作用を持っていた。エネルギーを持っていた結晶鉱脈も枯渇し、反対に荒れ果てていく有様、「七つの結晶」の出現からたったの数週間で地球は人が住むには適さないほどの荒野になってしまう。これが後の世に語られる「大爆発」と呼ばれる人類のターニングポイントとなった出来事だ。

生き延びた人々は、生み出された化け物に脅えながら、各地に用意した避難所に身を潜めて文明の復旧を開始する。中には地球をこんな姿にしてしまった源力結晶を再び利用しようとする人たちも含まれていた。破滅に向かう地球でプレイヤーはカフェの店長としてこの危機的な状況に望むことになる……

はあ? カフェの店長? 見間違いかと思うほど、重苦しいプロローグからは連想できないほど、プレイヤーの設定はライトでポップになっている。もちろん、ストーリーは死が絡むようなしっかりとした展開が続いていくが、合間にあるカフェパートでは美少女たちと一緒にお店を盛り上げる安らぎの空間だ。

本作、「ガールカフェガン」では、バトルパートであるシューティングゲームと経営シミュレーションであるカフェパートの2つの要素がゲームを盛り上げてくれるぞ。

ゲームを盛り上げる2つのパートを大紹介

バトルパートでは、手持ちの少女たちから3名を選んでデッキを編成し敵と戦っていく。本作のキャラは全部で12人になっているので、多様性はあまりないように思われるが、コスチューム違いで色々とでてくるので、実際の人数よりは遙かに多いバリエーションとなる。ただし、コスチューム違いのキャラは同一デッキには入れられないので、組み合わせなどには注意しよう。

3人のうち、1番左側にいるキャラがプレイヤーが直接操作する。ガンシューティングゲームになっていて、キャラによって攻撃パターンはかなり異なる。自分が扱いやすい攻撃方法やスキルを持ったキャラを設定しておくべきだ。移動も左側にある仮想パッドを使って行い、マップ上を自由に進んで敵と戦う。

ステージによっては画面を覆い尽くすほど敵の弾があちらこちらから飛んでくる。被弾したら終わりというわけではなく、パーティ全体でバリアのようなものが最初はあり、それがなくなったら個々の体力が削られていく。ゼロになったら撤退し、全員が撤退したら敗北だ。

敵の弾をうまく避けながら、攻撃をするシューティングゲーム本来の戦い方もできるため、自陣の戦力が多少劣っていても、属性をみたり、テクニックを磨いたり、知識と慣れでどうにかできるのが嬉しい。クエストによっては複数のプレイヤーで一緒に戦うマルチプレイも可能で、自分が持っている最強の女の子を出して最大限の活躍をしていこう。

カフェパートではお店の中の配置や販売するコーヒーの種類、接客させるスタッフなどを自分で決めてやりくりしていく。特にスタッフ管理が難しく、ホールに出して働かせていると体力がどんどん削られていき、スタッフの機嫌が悪くなって、売り上げや人気に影響してしまう。そうならないように適度にお店を覗いて、スタッフを変更したり、休ませたりしなければならない。

これがリアルタイムに進行するため、仕事や学校で長時間放置してしまうと、壊滅的な状況になる。しかも、キャラたちの性能を大きく引き上げる要素となっている「好感度」に影響するため、カフェパートを適当に行うコトもできないから厳しい。

とはいえ、好感度もエンドレスに上がるわけでもなく、MAXがあるので忙しいのは最初のうちだけだろう。あとはのんびりとやっていてもゲームに影響が出ることは少なくなっていく。ゲームに長時間貼り付ける人には女の子たちを眺めながら癒される時間になる。カフェパートはプレイスタイルによって賛否両論だろう。スタッフの体力さえなければもっと気軽に出来たのではないか思うと残念でならない。

魅力溢れる美少女たちとイチャイチャしたい

カフェパートでは、店員管理で女の子と触れ合うことができる。ホーム画面でもタップすれば、女の子の反応が見られるが、あまり好意的な反応は得られない。むしろ変態的な扱いをされてしまう。しかし、カフェでの管理となると話は別だ。撫でれば撫でるだけ好感度が上がっていくという素晴らしい仕様。反応のかなり可愛らしい。

新しい衣装が手には入ったら、着替えさせてなでなでしまくろう。声優も「井口裕香」「石川由依」「伊東健人」「上田麗奈」「植田佳奈」「大久保瑠美」「茅原実里」「茅野愛衣」「釘宮理恵」「沢城みゆき」「佐倉綾音」「柴田芽衣」「田村ゆかり」「南條愛乃」「堀江由衣」「能登麻美子」「米澤円」「天海由梨奈」「中井美琴」「室元気」「中西伶郎」「石毛翔弥」「春木めぐみ」とかなり豪華なメンバーが揃っているぞ。

ガチャの演出が面白い本作、限定ガチャが来ていたので回してみた。

カフェに入場するところから演出が始まり、ドアをフリックすると……

ドアが開いていよいよ中に突入!

女の子たちが出迎えてくれて、

より盛大に迎えてくれるなど、熱い演出が続くと大チャンス。そして……

……はぁ、最高レアSSR(★4)なしの爆死。無課金だと回せる回数がそれほど多くないので、SSRが1枚も出てこないとヘコむ。それでも本作では、★3でも★4なみに活躍してくれるキャラもいるので、スキルによっては採用できる。

まとめというか総評

地球の大ピンチから珈琲屋の店長になって、銃で敵を倒しながら、イチャイチャと恋愛をしていくという、言葉にする非常にカオスで濃厚なストーリーとシステムの本作。見どころは多く用意されている。イベントに関してはかなり敵が強く、始めたばかりのプレイヤーでは第1ステージすら突破出来ないこともざらだ。

やりこみ要素もしっかと備わっており、長く続けられるだろう。

ここがGOOD

  • 友だちと一緒に遊べる弾幕シューティングが熱い
  • ストーリーがしっかりとした王道系で読んでて飽きない
  • 激しい弾幕をたくみに回避できると気持ちいい
  • 自動戦闘で放っておいてもキャラが育っていく

ここがBAD

  • ガチャの確率が厳しくキャラが揃わない
  • カフェの種類が少なく、だんだんとワンパターンになる
  • スタッフの管理が結構大変で、貼り付けない人には面倒
  • 配布されるアイテムが少ないので無課金ではあまりガチャを回せない

他のゲームと並行して遊ぶにはやるコトが多く、つきっきりになってしまう。マルチプレイもオートで行うと、次のマッチングまで自動で行ってくれるのだが、「準備完了」「出発」をやってくれないという不親切なところもあり、これまた放置しておくと他のプレイヤーに迷惑がかかってしまうので注意して欲しい。

いろいろなコトを言ってみたが完成度は高い。バトルパートとカフェパートで、時間を忘れて遊ぶにはぴったりのスマホゲームだ。

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから