アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリーなどの濃い話(ネタバレ含む)、面白い口コミまでもひっそりと公開中!

クリスマス前に行われた対策班の忘年会。呂律が回らないほど酔っ払ったルカ、知恵、美兎がジャマーの事件に巻きこまれていく……

公開:2020年12月12日(最終更新:2021年01月05日)

みなさん、こんにちは。アプリビレッジのもりすかだ。
いつも読んでくれてありがとう。

デタリキZでは2020年12月10日(木)15:00 ~ 12月26日(土)22:59までストーリーイベント「奔走!忘年会とサンタさん!」が開催されている。ジャマー出現でちょっとしたドタバタ劇が楽しめるのがデタリキのストーリーイベント。今回は一体どんな面白い話が飛び出してくるのか、早速見ていこう。

「盗まれたプレゼントを追え!」第1話

ジャマー対策で年末が忙しくなりそうな対策班は、少し早い忘年会を実施していた。温泉の宴会場では対策班の面々が楽しくはしゃぎながら、料理に舌鼓をうっている。班長のそばでは、ルカ、知恵、美兎が楽しげに話していた。

季節的に話題になるのはクリスマス。その中でも特にプレゼントだった。保育士でもある美兎は、職業柄子ども達と接することが多い。楽しみにサンタを待つ子ども達と違い、大人のクリスマスへの意識の違いにどこか悲観を見せている。恋人がいないことに原因があるようだ。

三人の視線が班長に注ぎ込まれる。急に見られて班長が戸惑っていると、三人はハッとして顔を元に戻す。頬を染めながら、慌てた素振りながらも、また話が始まった。

クリスマス前に忘年会をしていることが驚きでもあり、こんな会自体が時間の無駄という意見まで出てくる。今回の忘年会もレインの突然の思いつきによるものだ。溜まっているモノがあるらしく、だんだんと愚痴に変わっていく。

休みが取れないこと、決めたら強引に突き進むこと、シフトに思いやりが感じられないこと、その他もろもろと出てくる。特に保育士と雇ってもらう代わり、対策班で1年間働くことになった美兎の不満は大きい。水着のコンバット・ストライク・プレイスーツ(通称:コスプレ)だけしか用意されていないことも関係しているようだ。

確かに年の瀬を迎えたこの季節に水着しかコスプレがないのは、ツラいところだろう。そんなレインに対する不満をしているうちに三人の酒はどんどん進んでいき――

三人の目が班長を見つめて、座り始めた。ヤバい、絶対に何か言われると感じた班長は急いで三人を酔い冷ましに外に誘う。三人が嬉しそうに頷き、顔をほころばせたところにレインがやってきた。

涼みに行くことを教えると、レインは「私も一緒にいかせてください~」と口にする。こうして酔っ払い三人とレインを連れて外に出ることになった。

「盗まれたプレゼントを追え!」第2話

しらばく外に風に当たっていると、呂律(ろれつ)が回っていなかった三人も正気を取り戻していく。随分と酔っ払っていたことを思い出して恥ずかしそうな顔を見せる。

レインが「飲み過ぎには注意」と笑顔で忠告すると、三人の表情が一瞬だけムッと固まった。飲み過ぎたのはレインへの不満を発散するため。その本人から飲み過ぎ注意と言われたらいい気分はしないのだろう。

酔いも醒めたところで宴会場に戻ることになった。ロビーに立ち寄ったときに、遅い時間のわりに人がたくさんいることに気がつく。

話を聞いてみると、孫にプレゼントしようとしていたモノがジャマーに奪われてしまったらしい。そのタイミングでジャマー反応があったことが、本部から連絡が来る。孫と一緒にいられるのは明日まで、それまでにプレゼントを取り戻して欲しいと言われ、レインが笑顔で引き受けた。

レインの返事を聞き、三人は諦めたように息を吐く。しかも、プレゼントをとられた人は一人だけでなく、あちらこちらからも出てくる。これはもう忘年会をやっている場合じゃなさそうだ。

三人をジャマー捜索に向かわせ、レインと急いでデタリングとコスプレを取りに部屋に戻る。

「盗まれたプレゼントを追え!」第3話

美兎、ルカ、知恵はジャマーを見つけて、その後を追っていた。だが、真っ暗で視界が悪く思うように距離が縮まらない。そうこうしているうちにジャマーは洞穴に入っていく。どうやらジャマーの寝どころようだ。

中に入るとプレゼントがたくさんあった。相当な数の被害者がいるようだ。さっさとジャマーを退治してしまいたいが、班長とレインがまだ到着しておらず、コスプレを身に纏うことができない。班長達が到着するまで見張っていることになった。

しばらくして、班長達がやってきた。デタリングを受け取り、ジャマー対策を開始しようとする。だが、そのコスプレに三人は驚きを隠せない。今回の事件を予想していたかのようなサンタ衣装。思うところは色々とあるが、新しいコスプレでジャマーに立ち向かう。

「盗まれたプレゼントを追え!」第4話

無事にジャマー対策をすませて、みんなのプレゼントを取り戻す。手分けして持って帰る。

プレゼントをそれぞれの持ち主に返そうとしていると、近くにいた子ども達がサンタのコスプレをしている三人の元に集まってくる。どうやらサンタだと勘違いしているようだ。

子ども達の夢を壊さないようにサンタのフリをしながら、プレゼントの持ち主を探り当て、子ども達にプレゼントを渡していく。忘年会が台無しになったことに不満を覚えていた三人だったが、サンタにプレゼントをもらったと大喜びの子ども達を見て、だんだんと表情を和らぎ始める。

始まりはコスプレが生んだ誤解のサンタかもしれない。だけど、誰かを喜ばせるために、影ながら頑張る三人の姿は、サンタクロースそのものだ。

1位:Dragonicle:ドラゴンガーディアン

2021年9月7日配信開始!
名作アッシュテイルの運営が生み出した新時代のMMORPG

Dragonicle:ドラゴンガーディアンのレビューを読む

2位:MU:アークエンジェル

2021年9月23日より配信中の見下ろし型の本格MMORPG!
スキルの数がめっちゃ多く手、自分なりの戦い方を構築できるぞ!

MU:アークエンジェルのレビューを読む

3位:ARKA 蒼穹の門

2021年9月15日よりリリース!
いつものオート放置ゲームかと思ったら、育成も豊富でめちゃくちゃ面白かった!

ARKA 蒼穹の門のレビューを読む

「奔走!忘年会とサンタさん!」の感想

忘年会ネタから始まった今回のストーリーで、どうなることかと思っていたら、最後はうまくサンタクロースに繋げてくれた。作中でもあるけど、忘年会って言うとどうしてもお正月イベントと一緒になってしまう。忙しい師走のこんな時期に可愛い女の子たちと温泉でのんびりと酒が飲める班長が羨ましい。その幸せをこっちにも分けてくれないだろうか……

というわけで、今回はルカ、美兎のサンタ衣装を手に入れるために、「限定! ほろ酔いのサンタクロースガチャ」にチャレンジしてみてみた。

特にコスプレが水着しかないと悲しんでいる美兎にサンタコスをなんとかプレゼントしたいところだ。ずっと貯めていたジェムを使って、SSR確定の110連まで回していこう。

どんな結果になったのか、ぜひ、動画で確認して欲しい。

年末年始に向けてデタリキZも忙しくなっていく。今回のイベントもクリスマスまでなので、その後にイベントが新しく始まるのか期待したい。26日には「ニコ生」で公式の生放送も行われるようなので、どんな内容が発表されるのか楽しみだ。それではまた次のイベントでお会いしましょう!

1位:Dragonicle:ドラゴンガーディアン

2021年9月7日配信開始!
名作アッシュテイルの運営が生み出した新時代のMMORPG

Dragonicle:ドラゴンガーディアンのレビューを読む

2位:MU:アークエンジェル

2021年9月23日より配信中の見下ろし型の本格MMORPG!
スキルの数がめっちゃ多く手、自分なりの戦い方を構築できるぞ!

MU:アークエンジェルのレビューを読む

3位:ARKA 蒼穹の門

2021年9月15日よりリリース!
いつものオート放置ゲームかと思ったら、育成も豊富でめちゃくちゃ面白かった!

ARKA 蒼穹の門のレビューを読む

前の記事

次の記事

あなたにおすすめ

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから