アプリビレッジ

おすすめのゲーム・スマホアプリの情報やストーリー・ネタバレ・面白い口コミをひっそりと公開中!

【DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation】女の子の色んな写真を撮影して楽しめる機能を紹介

公開:2019年11月16日(最終更新:2020年11月19日)

今回は「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation(デッド・オア・アライブ・エクストリーム・ビーナス・バケーション)」の話題。「こころ」をメインパートナーにしようと思っていたら、「2nd アニバーサリーコーデガチャ」で「みさき」のSSR水着を引いてきてすっかり、みさきがメインになってしまった「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」だ。本作では、リアルなグラフィックで大変魅力的な女の子たちを色々な角度から楽しめるモードが入っている。

本日はその機能「GRAVURE PANELS(グラビアパネル)」を紹介しよう。

GRAVURE PANELSとは?

フェス(ビーチバレー)終了後に得られるまんぞく度を高めることで開放される「グラビアパネル」では、女の子がちょっとした水遊びなどをするシーンが30秒ほど流れる。これだけで言えば、あえて記事にするほど面白いものではない。しかし、ここの上に撮影すると言うボタンがあることで、このモードがやばいほどに面白いモードに変貌してしまう。

撮影を押すとカメラの位置を自由に動かすことができ、ハイアングルから見下ろしたり、ローアングルから見上げたりと女の子を好きな角度から眺められるし、回転や移動させることで、いつもとはまったく違うポジションで女の子の撮影が可能になる。これらの撮影機能はホーム画面や「オーナールーム」でも可能になっているが、背景などのクオリティが段違いに違うので、せっかく撮影するなら「グラビアパネル」を有効活用して欲しい。

深度も調整できるし、うまく撮影できれば幻想的なショットからセクシーなショットまで色々な場面を写真として残しておける。本当に素晴らしい機能だ。ただし、「グラビアパネル」では撮影時間が限られているので、うまいアングルが見つからない場合には、時間切れになってしまう。画像のクオリティが高くなるだけにカメラの操作はマスターしておきたいところだ。

まずは着替え、好きな水着を着せられる。さらにアレンジモードを使えば、サンオイルをプラスしたり髪型の変更したり、様々なアクセサリーも変更可能だ。自分好みに女の子を着飾ったりもできる。グラビアパネルを開放することでオーナー経験値も貯まるので、積極的に開放していこう。すべてのシーンを開放すれば推しキャラの色々な写真を撮りまくってゲームがより楽しくなっていく。

現在イベント中

現在、「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」では「2nd アニバーサリーイベント~女神たちの宴~」を開催中だ。期間は11月14日~11月29日の2週間、毎日10連ガチャが1回無料になっており、ログインだけすればガチャを回せるぞ。しかも、「メロウ・プルマージュ」と「グロリアス・プルマージュ」はこの期間だけの限定水着だ。天女のような姿になるために絶対に手に入れておきたい。

同時にイベントフェスも行われている。勝利するたびに少しずつランクが上がっていく形式で、参加するだけで髪飾りがもらえたりと始めたばかりのプレイヤーでも十分に色々なアイテムがもらえる仕様になっている。好感度がそのままキャラレベルになっているので、女の子へのプレゼントを手に入れたらどんどん渡してレベルを上げていこう。それだけでもかなりランクまで勝ち上がっていける。ガチャの確率が悪いなどの問題はあるが、その他の面で優れたことが多いのが本作の特徴だ。

絶対に欲しい水着が出てきたら地獄を見るコトになるが、それ以外で手に入った水着だけを着回して楽しめるのであればこれほど長く遊べるブラウザゲームも珍しい。若干重さがあるが、どうしても気になるなら「DMM GAME PLAYER」をインストールしてから遊ぼう。

イベントに参加してダイヤが2万ほど貯まったので、40連ほど回してみる。最高レアSSRの確率が1.1%と他のゲームのガチャと比べてもかなり絞られているが通常ガチャは1%なので、かなり確率は高めになっていると言っても過言ではないだろう。

まあ、それでも40連程度では当たるとはとても思えない確率。しかし、それでもゼロではないので、ついつい回したくなってしまう。なぜならそこには夢が待っているからだ。

さあ、行こう。魅惑の扉を開けるのだ!

デデーンときて……

バババーンときて……

さらにズドドーンときたら……

はい! 大爆死! SRも1、2枚ずつしか出ていない……こりゃひどい結果だ。もうビックリしちゃうレベルだね。SSRは無理だと思っていたが、さすがにSRさえもほどんど出ないなんて夢にも思わない。これは痛い、痛すぎる。また、ダイヤが集まったらチャレンジしよう。

写真撮影ができるので、どんなに排出率が悪くても、SSRが出なくても続けてしまうのが本作「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」だ。これで推しキャラの水着がどんどん出てきたら、どれだけはまり込んでしまうのかわかったものじゃない。今後のイベントに期待しながら、のんびりと遊んでいくのが1番。美女たちとキャハウフフしながら、楽しく写真撮影をしたい人におすすめのブラウザゲームだ。ゲームを遊ぶにはDMMアカウントが必要になるが、メールアドレスだけで簡単に登録できるので、興味を持ったらぜひ遊んで見て欲しい。

前の記事

次の記事

よく読まれている記事

同時に読まれている記事

書き込みはこちらから